当サイトから登録の多い競輪予想サイト

【新サイト】競艇神風 *高い回収率を狙いたい方向け*

【1位】競艇BULL *爆発的なリターンを狙いたい方向け*

【2位】競艇サラリーマン *副業でサクッと稼ぎたい会社員の方向け*

【3位】SIXBOAT *初心者で手厚いサポートを受けたい方向け*

▼気になる競艇予想サイトを比較した記事はこちら

>> 競艇予想サイトおすすめ人気ランキング!口コミ評判・比較一覧まとめ

競艇選手

【競艇】遠藤エミのプロフィールまとめ!年収や過去成績・得意なコースは?

ボートレースは、男女が同じレースで戦うことのできる数少ないスポーツの一つです。

ボートレーサーには女子選手も数多く存在します。

皆さんも、魅力的な女子選手を見つけたらつい応援したくなってしまうのではないでしょうか。

SGやG1で、男子レーサーと対等に渡り合える女子レーサーがいたら格好いいですよね。

そんな格好いい女子レーサーの中の一人、「遠藤エミ選手」をご存知でしょうか。

長い期間A1級を維持しており、賞金女王にも輝いたことのあるトップレーサーです。

今回はこの遠藤エミ選手をご紹介していきたいと思います。

遠藤エミのプロフィール

遠藤エミ(えんどうえみ)基本情報
出身地 滋賀県蒲生郡日野町
生年月日 1988年2月19日(32歳)
身長 154cm
体重 44kg
血液型 A型
登録番号 4502
登録期 102期
級別 A1級
師匠 深井利寿(3918)
デビュー日 2008年5月6日

遠藤選手のプロフィールを見ていきましょう。

遠藤エミ選手は滋賀県蒲生郡日野町の出身です。

日野町は歌手の布施明さんの実家があるところでもあります。

1988年2月19日生まれの32歳です。

クールな印象のある遠藤選手ですが、はにかんだような笑顔も素敵ですね。

趣味はスノーボード、釣り、パン作りということです。

所属は出身である滋賀支部です。

滋賀支部には他に、川北浩貴選手、守田俊介選手、馬場貴也選手、香川素子選手などが所属しています。

師匠は同じく滋賀支部のA1級レーサー深井利寿選手です。

登録期は102期、現在A1級です。

102期には、河合佑樹選手、前田将太選手、上野真之介選手、高野哲史選手、樋口由加里選手などが在籍しています。

最前線で活躍しているA1級選手がたくさんですね。

遠藤エミの特徴や得意なコース

ボートレースでは、男子51kg、女子47kgと男女で最低体重に差があります。

女子選手は体重が軽いため直線で伸びが出やすく、場合によっては男子選手より有利だと言われています。

一般的には筋力や体力の面で劣るとされる女子選手でも、男子選手に勝つ要素は十分にあると言えるでしょう。

SG戦で女子選手が優勝したことこそないものの、遠藤エミ選手のように、G1などの混合戦で勝利を収めることもまれではありません。

特徴

遠藤選手の最大の武器はスピードです。

体重もおよそ44kgと軽く、重量調整があるとはいえ最低重量の47kgで走ることができます。

操艇技術やプロペラの調整も含めて、スピードを追求しているということです。

ターン技術も優れており、3周2マークまで目が離せません。

平均ST(スタートタイミング)も0.16と女子の中でも速く、フライングなどの事故も少ない(フライング過去10回)ので、スタートも得意だといえます。

これらの数々の技術に、遠藤選手の気が強く負けず嫌いという性格も重なって、好成績が出ていると考えられます。

得意なコース

主に1コースからの逃げを得意とし、1着率は67.2%です。

1コース2連対率は80.7%、3連対率は87.1%にのぼります。

遠藤選手がインコースにいるときはまず舟券に絡むといっていいでしょう。

それだけでなく、2コース~4コースでもあまり1着率・3連対率に差はなく、3連対率は平均して60~70%と高い水準を誇っています。

5コースでも3連対率49.2 %と、ダッシュからのスタートでもかなりの確率で舟券に絡んでくるため、遠藤選手が出るレースは要チェックです。

中でも女子戦では実力が抜きんでているので外せません。

なお場別にみると、ボートレース江戸川での成績が突出しています。

出場節数は4節と少ないものの、勝率8.58、2連対率81.8 %、3連対率93.9 %と非常に高い数字になっています。

もし江戸川に遠藤選手が出場したら買いです!

遠藤エミの過去成績・優勝歴

2008年5月6日、びわこ「第30回さざなみ賞」の初日1レースでデビューします(6着)。

2009年12月17日、まるがめ「艇友ニュースアダムスキーカップ争奪男女W優勝戦」で初優出します(6着)。

2012年12月11日、大村「第1回賞金女王シリーズ戦」に初出場します。

なお、当時のシリーズ戦は当時のオール女子戦と同格の一般戦でした。

2018年1月5日、日本モーターボート競走会が発表した「優秀女子選手」に選ばれます。

2018年3月10日、びわこ「第2回レディースオールスター」の準優勝戦第12レースにおいて、フライングをしてしまいます。

これにより、出場当確だった徳山「第28回グランドチャンピオン決定戦」(6月19日~)と、桐生「第32回レディースチャンピオン」(7月31日~)の出場権を失いました。

しばらくの間低調が続きますが、近年調子を取り戻してきています。

2020年7月7日より、三国「第2回全国ボートレース甲子園」に滋賀の代表として出場します。

地元のファンならずとも気になりますね。

過去成績

2008年9月24日、びわこ「日刊ゲンダイカップ」の6レースで、抜きで初勝利を挙げます。

デビューから4ヵ月後、41走目にしての初勝利でした。

2013年8月6日、鳴門「G1第27回女子王座決定戦競走」にG1初出場します。

2013年8月8日、3日目3レースでG1初勝利します。

2015年8月25日、蒲郡「SG第61回ボートレースメモリアル」にSG初出場を決めます。

2015年8月26日、2日目3レースでSG初勝利します。

遠藤選手もこの節は特に心に残っているといいます。

2017年8月14日、びわこ「オールレディース ビーナスちゃんカップ」4日目の9レースで、2コースから向井美鈴選手を差し、通算500勝を達成しました。

優勝歴

2012年11月25日、鳴門「第15回日本財団会長賞競走男女W優勝戦」にて優出11回目で初優勝します。

以降、

  • 2016年11月27日:大村「第19回チャレンジカップ/G2レディースチャレンジカップ」
  • 2017年11月26日:下関「第20回チャレンジカップ/G2レディースチャレンジカップ」

をはじめ、2020年6月までに28回の優勝を飾っています。

2017年12月31日、大村「第6回クイーンズクライマックス」でG1初優勝を挙げました。

これにより、2017年は5390万円を獲得して、賞金女王の座に輝きました。

6人目の女王としてティアラを戴いた遠藤選手の笑顔が光っていますね。

遠藤エミの年収は?

遠藤エミ選手の年収は、年度によってばらつきはありますがだいたい3000~5000万円です。

一般的な30代女性の平均年収は375万円ですから、10倍もしくはそれ以上稼いでいるということになります。

また、A1級ボートレーサーの年収は約3000万円(2018年)ですので、A1級の中でも上位の選手といえます。

獲得賞金ランキングにも毎年登場しています。

年度 順位 獲得賞金額
2019 33 53,936,000円
2018 74 37,705,213円
2017 23 53,904,500円
2016 48 40,671,000円
2015 82 32,462,000円

デビューから2020年1月1日まで、12年間の生涯獲得賞金は312,160,233円です。

なんと3億円超えとはすごい金額ですよね。

2020年6月29日現在、総合ランキングの60位以内には入っていませんが、女子の中では18位(12,580,340円)です。

このあたりのランクは僅差なので、今後遠藤選手が上がってくるかどうか注目です。

遠藤エミはSNSはやってる?

残念ながら遠藤エミ選手は今のところSNSをやっていません。

今後始めることがあったら見逃せないですね。

遠藤エミのTwitter(ツイッター)は?

遠藤選手はTwitterをやっていませんが、ボートレース場の公式アカウントや他の選手のつぶやきなどにしばしば登場しています。

「#遠藤エミ」でご覧になってみて下さい。

遠藤エミのInstagram(インスタグラム)は?

遠藤選手はInstagramをやっていませんが、2020年6月現在「#遠藤エミ」タグでは575件の投稿が出てきます。

興味のある方はご覧になってはいかがでしょうか。

遠藤エミのYouTube(ユーチューブ)は?

遠藤選手ご本人のYouTubeはありませんが、JLC公式の「シンデレラの素顔#8~遠藤エミ選手~」に登場しています。

同じくJLC公式の「栄光の軌跡 遠藤エミ篇」で紹介されています。

遠藤エミのプロフィール|まとめ

今回は、湖国のレイクレーサー・遠藤エミ選手をご紹介しました。

輝かしい成績のとおり強いレーサーであることはもちろん、オールスターの人気投票でも上位に入るなど、実力と人気を兼ね備えた選手ですよね。

改めてその魅力に気付かれた方もいるのではないでしょうか。

近年の女子レーサー人気の中でも、トップクラスの力を持つ遠藤選手。

先述のように女子のSG覇者はまだいませんが、遠藤選手なら近い将来もしかして…と思わせてくれますね。

今後の活躍にも期待しましょう!

-競艇選手
-

© 2021 競艇大全