当サイトから登録の多い競輪予想サイト

【1位】競艇BULL *爆発的なリターンを狙いたい方向け*

【2位】競艇サラリーマン *副業でサクッと稼ぎたい会社員の方向け*

【3位】SIXBOAT *初心者で手厚いサポートを受けたい方向け*

▼気になる競艇予想サイトを比較した記事はこちら

>> 競艇予想サイトおすすめ人気ランキング!口コミ評判・比較一覧まとめ

競艇選手

【競艇】浜田亜理沙のプロフィールまとめ!年収や過去成績・得意なコースは?

ボートレース界には、夫婦そろってボートレーサーというレーサー夫婦が多く存在します。

中でも「美男美女夫婦」として有名な、中田竜太・浜田亜理沙夫妻をご存じでしょうか。

奥さんの「浜田亜理沙選手」はA級の時期も長く、ここ4年ほどは女子賞金ランキングにも載っている選手です。

美人というだけでなくボートの腕も確かな、一児のママさんレーサーでもあります。

今回はそんな浜田亜理沙選手についてご紹介していきたいと思います。

浜田亜理沙のプロフィール

浜田亜理沙(はまだありさ)基本情報
出身地 広島県
生年月日 1988年3月19日
身長 162cm
体重 48kg
血液型 B型
登録番号 4546
登録期 104期
級別 A2級
師匠 海野ゆかり(3618)
デビュー日 2009年5月12日

浜田選手のプロフィールを見ていきましょう。

浜田亜理沙選手は広島県の出身です。

広島県といえば、ボートレース宮島がありますね。

その他、ボートレースチケットショップ安芸高田・呉・尾道があります。

1988年3月19日生まれの32歳です。

評判に違わずきれいな方ですよね。

女優の篠原涼子さんに似ているという声もみられました。

所属は埼玉支部です。

埼玉支部には他に、

  • 平石和男選手
  • 須藤博倫選手
  • 桐生順平選手
  • 佐藤翼選手

などが所属しています。

同支部の中田竜太選手(画像左)は浜田選手の旦那さんです。

もとは地元の広島支部所属でしたが、結婚の際に埼玉支部に移りました。

登録期は104期、現在の階級はA2級です。

104期には他に、

  • 松田大志郎選手
  • 岡村慶太選手
  • 竹井奈美選手

などが在籍しています。

また、中田竜太選手とも登録期も一緒です。

浜田選手は2011年後期にB1級、2012年後期にA1級に初昇格しており、2020年後期はA2級になっています。

浜田亜理沙の特徴や得意なコース

浜田亜理沙選手は、スタートは苦手だけれども結果を出すことはできると語っています。

スタートも行けるのが理想ではありますが、得意とするターンをさらに磨いていけるといいですね!

特徴

通算成績での平均ST(スタートタイミング)は0.19と遅いです。

コース別では0.18~0.20の間の数字です(コース別成績の表参照)。

年別の平均STは0.16~0.25と年によってばらつきがあります。

スタート事故は1年に1~3回ほど起こしています。

進入はおおよそ枠なりです。

まれに動くことがありますが、外側のコースへ入る場合が主です。

決まり手は、通算では1コースからの逃げ、2~4コースからの差し、2~4コースからのまくり、3~6コースからのまくり差し、1~6コースからの抜きの順に多くなっています。

時期によっても異なりますが、逃げ以外ではおおよそ差しの割合が高い印象です。

<レース別成績>

レース 出走数 勝率 1着率 2連対率 3連対率
女子戦 1058 6.05 23.0 % 41.8 % 61.9 %
混合戦 532 4.57 10.3 % 23.6 % 41.5 %

<場別成績>

出場節数 勝率 1着率 2連対率 3連対率
江戸川 7 6.57 22.9 % 50.8 % 68.8 %
戸田 14 6.02 22.5 % 40.0 % 61.6 %
宮島 19 4.93 14.2 % 30.1 % 48.3 %
三国 3 4.56 7.4 % 22.2 % 37.0 %

江戸川が最も勝率が高く、1着率以外は女子戦よりも高い数字です。

地元の戸田も成績は良い方です。

もと地元の宮島は出場節数が最多ですが、苦手な方に入ります。

三国が最も勝率が低く、江戸川と比較するとかなり低い成績です。

得意なコース

コース別成績(通算成績)

コース 出走数 1着率 2連対率 3連対率 平均ST
1 コース 236 53.8 % 67.8 % 77.5 % 0.19
2 コース 229 22.2 % 47.6 % 68.5 % 0.20
3 コース 245 17.1 % 40.8 % 65.7 % 0.18
4 コース 249 15.2 % 36.9 % 63.8 % 0.19
5 コース 262 11.4 % 26.7 % 47.7 % 0.18
6 コース 410 4.1 % 12.6 % 28.5 % 0.20

1コースでは8割近くの割合で3着以内に入ります。

1着率も半分以上あるので、調子が良さそうな時は1着、そうでなくとも2着か3着には入れておきたいです。

2コースでも7割近くは3着以内です。

2連対率は1コースより2割ほど下がるので、3着か、他の選手によっては2着にしてもいいでしょう。

3・4コースはそれぞれ比較的近い数字です。

3連対率はあまり下がらず65%前後あるため3着、また2着もない数字ではありません。

5コースでは3連対率が半分を切ります。

2着以内に入るのは約4回に1回なので、舟券に絡めるなら3着でしょうか。

6コースは出走数が多いですが、各数字低いです。

3着以内も約3.5回に1回となるので、入る可能性もありますが、思い切って外して考えてもいいかも知れません。

浜田亜理沙の過去成績・優勝歴

浜田亜理沙選手は2021年1月12日から、鳴門一般「第12回ALSOK徳島杯競走」に出場します。

鳴門での勝率は6.13と高い方ですので、期待しましょう!

過去成績

2009年5月12日、宮島一般「中国新聞販売センター杯ポセイドンカップ」1レースでデビュー(4着)。

2009年9月4日、常滑一般「BP名古屋開設3周年記念競走」1レースで初勝利。

2011年9月1日、下関一般「日本財団会長杯スマイルカップレースオール女子戦」で初優出(5着)。

2012年7月31日、若松G1「G1第26回女子王座決定戦競走」7レースでG1初出場(5着)。

同節8月5日、1レースでG1初勝利。

現在までに、G3で12回、一般戦で15回優出しています。

優勝歴

2012年2月24日、児島G3「G3女子リーグ第3戦 第24回瀬戸の女王決定戦」でG3初優勝。

・5号艇、5コースからまくり差し。

2013年        6月25日、江戸川一般「オール女子 江戸川女王決定戦」で一般戦初優勝。

・2号艇、2コースから恵まれ。

2013年9月10日、桐生G3「第33回群馬テレビ杯・G3女子リーグ第2戦」で優勝。

・1号艇、1コースから逃げ。

現在までに、一般戦で1回、G3で2回優勝しています。

浜田亜理沙の年収は?

階級 順位(女子) 賞金額
2019年 A1→A1 57位 14,583,000円
2018年 A1→A2 50位 14,923,000円
2017年 B2→A2 39位 16,372,000円

浜田亜里沙選手の年収は、2017~2019年では1,500万円前後です。

階級は昇格・降格もあるものの、比較的安定した収入を手にしています。

ボートレーサーの階級別の平均年収は以下の通りです。

  • A1級:約3,000万円
  • A2級:約1,800万円
  • B1級:約1,100万円
  • B2級:約500万円

2017年前期はB2級でしたが、斡旋回数は多かったため高めの賞金額になっていると思われます。

2019年の賞金額がA1級の割に少ないのは、途中に3か月休みがあったことなどがあります。

一般的な30代女性の平均年収は377万円とのことなので、およそ4倍の年収を得ていることになります。

旦那さんの中田選手も記念レースで活躍する選手ですので、合わせると相当の額になると予想されます。

2020年12月19日現在の賞金額は、女子ランキング58位の14,362,000円です。

年内はもう出場レースがないので額は変わりませんが、来年もランキング入り目指して頑張って欲しいですね!

浜田亜理沙はSNSはやってる?

残念ながら浜田亜理沙選手はSNSをやっていません。

家などでは普段どんな生活をされているのか気になりますね。

浜田亜理沙のTwitter(ツイッター)は?

浜田選手はTwitterをやっていませんが、「#浜田亜理沙」で検索すると関連するつぶやきが出てきます。

2021年2月23日からの芦屋G2・レディースオールスターに出場が決まって何よりですね!

浜田亜理沙のInstagram(インスタグラム)は?

浜田選手はInstagramをやっていませんが、現在「#浜田亜理沙」タグで60件の投稿があります。

入り待ちなどの際の画像も多くあります。

浜田亜理沙のYouTube(ユーチューブ)は?

浜田選手ご自身はYouTubeをやっていませんが、レース場や個人の方などのチャンネルで浜田選手の登場する動画がアップされています。

浜田亜理沙選手 スタート私ヘタクソなんで… でもターンは一級品

下関一般「ヴィーナスS第7戦日本スポーツエージェントカップ」のレース映像です。

強力なメンバーの中、6号艇6コースから3着に食い込みます。

【PG1第33回 レディースチャンピオン】2日目、場内で行われた浜田亜理沙選手トークショー【前編】をお届け!

BR蒲郡ピット直送MOVIEの、浜田選手のトークショーの様子・前編です。

中田選手との出会いからの話が詳しく語られています。

浜田亜理沙のプロフィール|まとめ

今回は浜田亜理沙選手についてご紹介してきました。

夫婦そろって美形で好成績を残すレーサー、しかも高収入となったら羨ましい限りですよね。

ボートレースをよくご存じない方も、興味を惹かれる話なのではないでしょうか。

浜田選手はスタート事故でB級に降格してしまうこともありますが、ターンをはじめとした技術は高いものを持っている選手です。

幸せな家庭を守るとともに、一人のレーサーとしてもずっと活躍して欲しいですね!

-競艇選手
-

© 2021 競艇大全