当サイトから登録の多い競輪予想サイト

【1位】競艇BULL *爆発的なリターンを狙いたい方向け*

【2位】競艇サラリーマン *副業でサクッと稼ぎたい会社員の方向け*

【3位】SIXBOAT *初心者で手厚いサポートを受けたい方向け*

▼気になる競艇予想サイトを比較した記事はこちら

>> 競艇予想サイトおすすめ人気ランキング!口コミ評判・比較一覧まとめ

競艇選手

【競艇】池田明美のプロフィールまとめ!年収や過去成績・得意なコースは?

ボートレーサーの中には「双子レーサー」が数組存在します。

  • 山口修路選手・隆史選手
  • 松尾拓選手・充選手
  • 柴田直哉選手・朋哉選手
  • 前田滉選手・翔選手

など男子の双子レーサーが多くいますが、女子の双子レーサーとして有名な池田明美選手・浩美選手をご存じでしょうか。

お姉さんの「池田明美選手」は、2006年の初優勝以来成績を伸ばし、A級の経験も多いベテラン選手です。

今回はそんな池田明美選手についてご紹介していきたいと思います。

池田明美のプロフィール

池田明美(いけだあけみ)基本情報
出身地 静岡県
生年月日 1976年6月13日
身長 163cm
体重 54kg
血液型 A型
登録番号 3894
登録期 80期
級別 B1級(※)
師匠 服部幸男(3422)
デビュー日 1997年5月8日

池田選手のプロフィールを見ていきましょう。

池田明美選手は静岡県出身です。

静岡県といえば、

  • ボートレース浜名湖
  • ボートレースチケットショップ焼津
  • ミニボートピア富士おやま

がありますね。

1976年6月13日生まれの44歳です。

大の動物好きで、動物愛護団体「エイベット」に参加しており、ヘルメットにもそのシールを貼っています。

所属は出身である静岡支部です。

静岡支部には他に、

  • 徳増秀樹選手
  • 坪井康晴選手
  • 菊地孝平選手
  • 長嶋万記選手
  • 深谷知博選手

などが所属しています。

同支部の服部幸男選手は池田選手の師匠です。

登録期は80期です。

80期には他に、

  • 白井英治選手
  • 平田忠則選手
  • 香川素子選手

などが在籍しています。

2020年12月25日ごろ、ボートレースオフィシャルWebページから池田明美選手の登録が消えたようです。

登録が消える理由としては選手の引退、またはドクターストップによる一時的な抹消などがあるということですが、どの理由で池田選手の登録が消えたのか正式なことは今のところ不明です。

(※)B1級は最後の出走時の階級です。

なお池田選手は、2000年前期にB1級、2007年前期にA1級に初昇格しました。

池田明美の特徴や得意なコース

池田明美選手は、常に1着を狙ってレースをしているのでたまに大敗してしまうということです。

レースをする以上は勝ちに行くという強い気持ちが伝わってきますね。

特徴

平均ST(スタートタイミング)は0.19と遅いです。

コース別では、0.17~0.20の間です(コース別成績の表参照)。

年別の平均STはほぼ年々速くなっており、2020年には0.14になっています。

スタート事故は1年に1~2回ほど起こしています。

進入は、昔はかなりの動きがみられましたが、近年はおおよそ枠なりです。

決まり手は、1コースからの逃げ、2~5コースからのまくり、3~5コースからのまくり差し、2~5コースからの差し、1~5コースからの抜きの順に多くなっています。

レース別成績

レース 出走数 勝率 1着率 2連対率 3連対率
女子戦 2693 5.80 24.4 % 43.3 % 57.1 %
混合戦 1466 3.91 10.7 % 21.2 % 32.5 %

場別成績

出走数 勝率 1着率 2連対率 3連対率
190 5.63 22.6 % 38.4 % 54.2 %
浜名湖 490 5.10 20.2 % 34.9 % 47.9 %
福岡 161 4.66 15.5 % 29.8 % 42.2 %

女子戦と混合戦では成績にかなりの差が出ます。

場別では住之江が最も勝率が高く、他の数字も高い方です。

地元の浜名湖は、全場の中で中間程度の成績です。

からつは最も勝率の低い場ですが、混合戦の成績よりも高い数字になっています。

得意なコース

<コース別成績>

コース 1着率 2連対率 3連対率 平均ST
1 コース 46.2 % 65.5 % 73.9 % 0.17
2 コース 24.9 % 45.4 % 61.0 % 0.18
3 コース 19.1 % 40.0 % 55.0 % 0.19
4 コース 16.4 % 34.5 % 51.3 % 0.19
5 コース 10.4 % 21.7 % 33.3 % 0.18
6 コース 2.9 % 9.5 % 19.2 % 0.20

1コースでは7割以上は舟券に絡んできます。

2連対率もそれなりに高いので、1着や2着、少なくとも3着までには入れてよさそうです。

2コースでも3連対率が6割以上あります。

2連対率は半分を切りますが、調子がいいようなら2着もあるでしょう。

3・4コースは各数字が比較的近いです。

約半分は舟券に絡んでくるので3着、他の選手によっては2着もありそうです。

5コースは約3回に1回、3着以内に入ることになります。

可能性は低めですが、3着の線も捨てきれません。

6コースでは3着以内が5回に1回未満です。

特に調子がいいなどでなければ、舟券から切って考えていいかも知れません。

池田明美の過去成績・優勝歴

池田明美選手は2020年9月17日、若松G3「オールレディースJALカップ」7レースで落水事故に遭い、途中帰郷しています。

以降のあっせんは全て取り消しになっており、また先述のように現在はオフィシャルWebページから登録が消されています。

ドクターストップなどによる一時的な抹消で、復活してくれることを願いたいですね。

過去成績

1997年5月8日、浜名湖一般戦1レースでデビュー。

  • 4号艇、6コースから4着。

1997年6月19日、蒲郡G3「第12回ジューンブライド大賞」1レースでG3初出走。

  • 3号艇、6コースから6着。

1998年1月11日、浜名湖一般戦4レースで初勝利。

  • 2号艇、6コースからまくり差しでの勝利。

2000年4月15日、下関G3「G3 2000女子リーグ戦競走 ジュエルセブンカップ」1レースでG3初勝利。

  • 1号艇、4コースから抜きでの勝利。

2005年2月7日、芦屋一般「JLC杯 全日本オール女子選手権」で初優出。

  • 6号艇、6コースから3着。

2006年5月14日、多摩川G3「ー’06女子リーグ戦第3戦ー」でG3初優出。

  • 2号艇、2コースから差しでの優勝。

2007年2月2日、浜名湖G1「第52回東海地区選手権」1レースでG1初出走。

  • 2号艇、3コースから5着。

2007年2月28日、徳山G1「G1第20回JAL女子王座決定戦競走」7レースでG1初勝利。

  • 3号艇、3コースからまくりでの勝利。

同節3月4日、G1初優出。

  • 5号艇、5コースから4着。

2011年6月18日三国一般「三国レディースカップ」3レースで500勝達成。

  • 6号艇、5コースからまくり差しでの勝利。

現在までに、G1で2回、G3で24回、一般戦で34回優出しています。

優勝歴

2006年5月14日、多摩川G3「ー’06女子リーグ戦第3戦ー」でG3初優勝。

  • 2号艇、2コースから差しでの優勝。

2006年12月7日、平和島一般「平和島レディースカップオール女子戦」で一般戦初優勝。

  • 1 号艇、1 コースから逃げでの優勝。

現在までに、G3で4回、一般戦で6回優勝しています。

池田明美の年収は?

池田明美選手の年収は、分かるところでは2017年に、女子ランキング33位の18,663,200円を獲得しています。

A2級ボートレーサーの平均年収は約1,800万円ということで、池田選手は2017年は前期・後期ともにA2級でしたので、平均より若干多めの年収になります。

一般的な40代女性の平均年収は403万円とのことなので、池田選手はその4倍以上の年収を稼いだことになります。

また、現在までの生涯獲得賞金は309,798,449円です。

3億円以上というだけでもすごい額ですが、もしレースに復帰するなら、まだまだ賞金を積み上げていって欲しいですね!

池田明美はSNSはやってる?

残念ながら池田明美選手はSNSをやっていません。

現状が気になるので、何か始めてもらえたら嬉しいですよね。

池田明美のTwitter(ツイッター)は?

池田選手はTwitterをやっていませんが、「#池田明美」で検索すると池田選手に関するつぶやきが見られます。

現在のところ、このタグで検索できるツイートは、ボートレース若松の2020年9月17日(事故の日)のものが最新のようです。

池田明美のInstagram(インスタグラム)は?

池田選手はInstagramをやっていませんが、「#池田明美」タグで現在26件の投稿があります。

数は少ないですが、入待ちの際の私服画像などもあります。

池田明美のYouTube(ユーチューブ)は?

池田選手ご自身はYouTubeをやっていませんが、レース場やスポーツ紙、一般の方のチャンネルで池田選手の登場する動画がアップされています。

賞金王決定戦トークショー(池田明美選手)

住之江アクアライブステーションの、池田選手のトークショーです。

双子ならではの苦労もあります。

池田明美のプロフィール|まとめ

今回は池田明美選手についてご紹介してきました。

何より、2020年9月の落水事故以来、正式なアナウンスがないのが心配ですよね。

今まで姉妹そろって活躍してきており、最近では妹さんの浩美選手がA1級に昇格するなど調子を上げているだけに、明美選手の状況や今後が気にかかります。

引退にせよ、事故による影響にせよ、明美選手の状態が心配なことには変わりありませんが、願わくば、無事また復帰してレースを見せてくれる日が来て欲しいですね!

-競艇選手
-

© 2021 競艇大全