当サイトから登録の多い競輪予想サイト

【1位】競艇BULL *爆発的なリターンを狙いたい方向け*

【2位】競艇サラリーマン *副業でサクッと稼ぎたい会社員の方向け*

【3位】SIXBOAT *初心者で手厚いサポートを受けたい方向け*

▼気になる競艇予想サイトを比較した記事はこちら

>> 競艇予想サイトおすすめ人気ランキング!口コミ評判・比較一覧まとめ

競艇選手

【競艇】河合佑樹のプロフィールまとめ!年収や過去成績・得意なコースは?

近年、一般の女性誌でもボートレーサーの特集が組まれるなど、男子レーサーのルックスに注目されることが増えています。

その中でも、2017年に美人臨床心理士である山名裕子さんと結婚した「河合佑樹選手」をご存じでしょうか。

「イケメンボートレーサーランキング」などで常に上位に入るほど整った顔立ちをしているだけでなく、長くA級を維持している実力もある選手です。

今回はそんな河合佑樹選手についてご紹介していきたいと思います。

河合佑樹のプロフィール

河合佑樹(かわいゆうき)基本情報
出身地 静岡県浜松市
生年月日 1987年3月14日
身長 163cm
体重 52kg
血液型 A型
登録番号 4494
登録期 102期
級別 A2級
師匠 坪井康晴(3959)
デビュー日 2008年5月9日

河合選手のプロフィールを見ていきましょう。

河合佑樹選手は静岡県浜松市の出身です。

浜名湖は浜松市と湖西市にまたがっており、ボートレース浜名湖は湖西市にあります。

静岡県内にはボートレースチケットショップ焼津、ミニボートピア富士おやまもありますね。

1987年3月14日生まれの33歳です。

「王子オーラがある」など、女性に非常に好評のようです。

奥さんともども、美男美女夫婦でうらやましい限りですね。

所属は出身である静岡支部です。

静岡支部には他に、

  • 服部幸男選手
  • 徳増秀樹選手
  • 菊地孝平選手
  • 長嶋万記選手

などが所属しています。

師匠は、「ウォータースナイパー」こと坪井康晴選手です。

登録期は102期、現在の階級はA2級です。

102期には他に、

  • 桑原悠選手
  • 遠藤エミ選手
  • 前田将太選手
  • 高野哲史選手

などが在籍しています。

河合選手は2011年後期にA2級、2013年前期にはA1級に初昇格しています。

河合佑樹の特徴や得意なコース

河合佑樹選手は、大きな目標を立てるのではなく、目の前の一走に集中して勝利することを目標としているとのことです。

ひとつひとつ勝利を積み重ねることで、大きな結果につながっていくといいですね!

特徴

平均ST(スタートタイミング)は0.17と、少し遅い方です。

コース別の平均STは、6コースが0.18と遅めですが、1~5コースは0.16~0.17です。

スタート事故は、2018年までは1年に1~3回ほど起こしていましたが、それ以来は起こしていません。

進入はほぼ枠なりです。

まれに動くときでも、内側よりも外側のコースに動く方が多いぐらいです。

決まり手は、

  • 1コースからの逃げ
  • 2・4コースからの差し
  • 3~5コースからのまくり差し
  • 1~5コースからの抜き
  • 2~4コースからのまくり

の順に多くなっています。

ただし時期によって割合の変動が大きいです。

 

場別にみると、

  • 津:勝率7.03、1着率25.8 %、2連対率50.8 %、3連対率72.4 %
  • 浜名湖:勝率6.29、1着率26.4 %、2連対率45.1 %、3連対率63.4 %
  • 多摩川:勝率5.14、1着率18.0 %、2連対率36.1 %、3連対率48.6 %

と、津が最も数字が高く、多摩川は最も低くなっています。

地元の浜名湖はある程度得意としているようです。

得意なコース

通算成績

コース 1着率 2連対率 3連対率
1 コース 69.8 % 80.5 % 87.7 %
2 コース 24.1 % 53.6 % 71.0 %
3 コース 18.8 % 51.1 % 68.0 %
4 コース 20.0 % 45.3 % 70.6 %
5 コース 12.1 % 29.2 % 53.1 %
6 コース 4.4 % 17.5 % 35.7 %

1コースは、近年(2017後期~2020前期)では3連対率が90%を超えています。

2連対率も高く、1着率もそこそこありますので調子が良ければ1着、少なくとも2着には入れておきたいところです。

2コースから外側では1着率が半分以下に下がります。

2コースでは3連対率7割以上、2連対率も半分以上あるので、2着か3着に決めても良さそうです。

3,4コースは各数字近い値になっています。

約2回に1回は2着以内ですので、3着もしくは、2着に賭けてみてもいいでしょう。

5コースでも3連対率が5割以上あるため、他の選手と比較して3着にするかどうか決めたいです。

6コースは約3回に1回3着以内なので、ないわけではありませんが舟券から切って考えてもいいかも知れません。

河合佑樹の過去成績・優勝歴

河合佑樹選手は2020年11月4日から、丸亀G3「第30回JR四国ワープ杯競走」に出場します。

10月5日に地元・浜名湖の一般戦で優勝したばかりですので、その勢いで行って欲しいですね!

過去成績

2008年5月9日、浜名湖一般「日本モーターボート選手会会長杯」2レースでデビュー(3着)。

2008年7月9日、桐生一般「第41回日刊スポーツ杯」2レースで初勝利。

2010年5月11日、浜名湖一般「テレボートカップ」で初優出(4着)。

2012年9月25日、徳山G1「共同通信社杯 第27回G1新鋭王座決定戦」4レースでG1初出走、初勝利。

2018年8月22日、児島一般「山陽新聞社杯」10レースで500勝達成。

2018年12月4日、浜名湖G1「G1浜名湖賞開設65周年記念」でG1初優出(3着)。

現在までに、G1で2回、G2で4回、G3で11回、一般戦で64回優出しています。

優勝歴

2012年6月2日、津G3「G3中日カップ」でG3初優勝。

2013年9月19日、浜名湖一般「静岡朝日テレビ サンライズカップ」で一般戦初優勝。

2019年7月8日、尼崎G2「G2尼崎モーターボート大賞」でG2初優勝。

現在までに、G2で1回、G3で3回、一般戦で15回優勝しています。

河合佑樹の年収は?

河合佑樹選手の年収は、2018年は賞金ランキング80位の35,873,070円でした。

A1級ボートレーサーの平均年収は3000万円(2018年)とのことなので、平均以上の年収ということになります。

また、2018年は過去最高の勝率7.09を記録した年でもあります。

2017年1月時点で、生涯獲得賞金は1億4780万円になるということです。

デビュー時からの平均をとると、年収約1500万円前後になります。

男女合わせての平均年収も約1500万円(2018年)なので、2017年まででもおよそ平均的な収入を得ていたことになりますね。

2020年現在での生涯獲得賞金は2億円台になると思われます。

勝ちと同様、賞金額も一走一走積み上げて、より高い年収につなげて欲しいですね!

河合佑樹はSNSはやってる?

河合佑樹選手はInstagramをやっています。

選手はレース中は通信機器を使えないため、Instagramの更新もゆっくりめですが、マイペースで継続していってもらいたいですね。

河合佑樹のTwitter(ツイッター)は?

河合選手はTwitterをやっていませんが、レース場公式やスポーツ紙、個人の方などのアカウントで河合選手についてのつぶやきが投稿されています。

「#河合佑樹」で検索してみましょう。

河合佑樹のInstagram(インスタグラム)は?

河合選手はアカウント「kawai4494」でInstagramをやっています。

 

View this post on Instagram

 

ケーキ突入

A post shared by 河合佑樹 (@kawai4494) on

動物好きということで、ご本人もタグに書いている通り、主に「いぬすたぐらむ」になっています。

まだ投稿20件なので、今後にも期待したいですね。

河合佑樹のYouTube(ユーチューブ)は?

河合選手ご自身はYouTubeをやっていませんが、河合選手の登場する動画が色々とアップされています。

河合佑樹選手に密着!【前編】~ピット内~

BR蒲郡ピット直送MOVIEの、河合選手のレース前~レース後のピットでの様子です。

仕事に向かう姿は格好いいですよね!

期間限定特別企画「ボートレーサの自己PR対決!!」河合佑樹選手

excite企画の、自己PR対決(http://goo.gl/w5g9tL)の河合選手です。

高収入なボートレーサーも意外と庶民的なのでしょうか?

河合佑樹のプロフィール|まとめ

今回は河合佑樹選手についてご紹介してきました。

「水上の貴公子」とも呼ばれるだけあるルックスも魅力の一つですが、ボートレーサーとしての能力も光るものがありますよね。

G1以上の優勝は今のところないものの、まだまだこれからという選手です。

河合選手の外見から興味を持った方も、レースに出場していたら買って応援してみたくなるのではないでしょうか。

女性ファンの存在が河合選手の一層の活躍につながればお互い言うことなしですね!

-競艇選手
-

© 2021 競艇大全