当サイトから登録の多い競輪予想サイト

【1位】競艇BULL *爆発的なリターンを狙いたい方向け*

【2位】競艇サラリーマン *副業でサクッと稼ぎたい会社員の方向け*

【3位】SIXBOAT *初心者で手厚いサポートを受けたい方向け*

▼気になる競艇予想サイトを比較した記事はこちら

>> 競艇予想サイトおすすめ人気ランキング!口コミ評判・比較一覧まとめ

競艇選手

【競艇】木村颯のプロフィールまとめ!年収や過去成績・得意なコースは?

男子ボートレーサーには格好いい選手が多い!ということで近年「気軽に会いに行けるイケメン」として、有名な雑誌(anan、ViVi、MEN'S NON‐NOほか多数)でもボートレーサーの特集が組まれたりと話題になっています。

中でも122期の「木村颯選手」は紙面で大きく取り扱われるなど、モデル級・アイドル級のイケメンとも言われているルーキー選手です。

今回はそんな木村颯選手についてご紹介していきたいと思います。

木村颯のプロフィール

木村颯(きむらはやて)基本情報
出身地 山口県岩国市
生年月日 1998年7月6日
身長 170cm
体重 52kg
血液型 A型
登録番号 5040
登録期 122期
級別 B2級
師匠 大峯豊(4237)
デビュー日 2018年5月20日

木村選手のプロフィールを見ていきましょう。

木村颯選手は山口県岩国市の出身です。

山口県といえば、下関市にはボートレース下関、周南市にはボートレース徳山がありますね。

画像で手に持っているのは、ボートレース下関のマスコット「シーボー」です。

他に、ボートレースチケットショップ山口あじすなどがあります。

1998年7月6日生まれの22歳です。

爽やかな整った顔立ちで、女性向けのイベントではタキシード姿なども披露しています。

もとは陸上の棒高跳びの選手をしていたとのことです。

所属は出身である山口支部です。

山口支部には他に、

  • 白井英治選手
  • 寺田祥選手
  • 海野康志郎選手
  • 柳生泰二選手

などが所属しています。

同支部の大峯豊選手は木村選手の師匠です。

登録期は122期、現在の階級はB2級です。

122期には他に、

  • 安河内健選手
  • 原田才一郎選手
  • 畑田汰一選手

などが在籍しています。

木村選手はまだB1級以上への昇格はありません。

木村颯の特徴や得意なコース

木村颯選手(画像右)は、ご自身の性格について「うまくいかなくてもすぐ気持ちを切り替えることができる」としています。

レースをしていく上でとても重要なことだと思いますので、成績アップにつなげていって欲しいですね!

特徴

※まだ出場数や1着数が少ないため、データには偏りがあります。

通算での平均ST(スタートタイミング)は0.18と遅い方です。

コース別では0.12~0.32とかなりのばらつきがあります(コース別成績の表参照)。

年別では2018年が0.19だったのに対し、2020年は0.17と若干速くなっています。

スタート事故は現在までにフライングを2回起こしています。

進入はおおむね枠なりですが、4・5号艇の際に外側のコースに動く場合があります。

決まり手は現在のところ、1コースからの逃げ1回、6コースからの恵まれ1回(1着数2回)となっています。

<場別成績>

出走数 勝率 1着率 2連対率 3連対率
住之江 8 3.63 12.5 % 25.0 % 37.5 %
下関 48 1.71 0.0 % 2.0 % 2.0 %
徳山 72 1.33 0.0 % 0.0 % 1.3 %
三国 7 0.86 0.0 % 0.0 % 0.0 %

※桐生、戸田、江戸川、平和島、多摩川、浜名湖、蒲郡、常滑、津、児島での出走はまだありません。

住之江は1着を1回とっており、出場した中で最も高い勝率の場です。

地元の下関・徳山では下関の方が勝率、2連対率、3連対率が高くなっています。

出場した中では、三国が最も勝率が低く、3着以内に入ったことがありません。

得意なコース

<コース別成績>

コース 出走数 1着数 1着率 2連対率 3連対率 平均ST
1 コース 2 1 50.0 % 50.0 % 50.0 % 0.15
2 コース 3 0 0.0 % 33.3 % 33.3 % 0.32
3 コース 1 0 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0.12
4 コース 13 0 0.0 % 7.6 % 15.3 % 0.14
5 コース 39 0 0.0 % 0.0 % 2.5 % 0.19
6 コース 242 1 0.4 % 0.8 % 1.2 % 0.19

1コースでの出走は2走しかありませんが、そのうち1回は1着をとっています。

2コースでは3走のうち1回が2着ですが、平均STが非常に遅くなっています。

3コースは1走のみで平均STが速いものの、3着以内には入りませんでした。

4コースでは13走のうち2着が1回、3着が1回で、平均STは速めです。

5コースでは39走のうち3着が1回です。

6コースは出走数が最も多いですが、1着・2着・3着いずれも1回ずつと割合はかなり低いです。

木村颯の過去成績・優勝歴

木村颯選手(画像中央)は2021年4月9日から、徳山一般「日刊スポーツ杯争奪戦」に出場します。

3月3日からフライング休みのため少し間が空きますが、地元の徳山で頑張って欲しいですね!

過去成績

2018年5月20日、徳山一般「tysテレビ山口杯争奪戦」11レースでデビュー。

※6号艇、6コースから6着。

2018年11月1日、尼崎一般「デイリースポーツ杯争奪 第50回琴浦賞競走」2レースで初勝利。

※5号艇、6コースから恵まれでの勝利。

2020年12月21日、住之江一般「住之江大賞典2020」1レースで勝利。

※1号艇、1コースから逃げでの勝利。

現在までに、一般戦で2回勝利しています。

優勝歴

優勝歴はまだありません。

今後の活躍に期待しましょう!

木村颯の年収は?

木村颯選手の年収については、詳しいデータが見つかりませんでした。

ボートレーサーの平均年収は、B2級では約500万円です。

デビューから現在までB2級のため、2019年・2020年は500万円前後ぐらいの年収を得ていたと思われます。

一般的な22歳男性の平均年収は295万円とのことなので、木村選手は約1.7倍の年収ということになります。

また、20代で年収500万円以上の人の割合は10.6%と少なく、ボートレーサーの高給具合がわかりますね。

2021年1月31日時点での賞金額は323,000円です。

3月には30日のフライング休みもあり、ペースは遅くなってしまうかも知れませんが、4月から気持ちも新たに頑張って賞金額を積み上げて欲しいですね!

木村颯はSNSはやってる?

木村颯選手はTwitterとInstagramをそれぞれご自身のアカウントでやっています。

ただしツイートや投稿が停滞気味なので、またたまにでも更新してもらえると嬉しいですね。

木村颯のTwitter(ツイッター)は?

木村選手はTwitterを、アカウント「@kim_haya_5040」でやっています。

ですが、最新のつぶやきが2019年4月となっており、最近の投稿はないようです。

なお「#木村颯」で検索すると、木村選手に関連するツイートが出てきます。

木村颯のInstagram(インスタグラム)は?

木村選手はInstagramを、アカウント「@kimhaya_5040」でやっています。

現在9件の投稿がありますが、こちらも最新の投稿が35週間前となっています。

また、現在「#木村颯」タグの付いた投稿は214件あり、さまざまな姿を見られます。

木村颯のYouTube(ユーチューブ)は?

木村選手ご自身はYouTubeをやっていませんが、木村選手の登場する動画がいくつかアップされています。

5040木村颯(122期) 初勝利@ボートレース尼崎

20180520新人選手インタビュー122期重冨勇哉・木村颯

2018年の、重冨勇哉選手と木村選手へのインタビューです。

短髪姿も似合っていますね。

木村颯のプロフィール|まとめ

今回は木村颯選手についてご紹介してきました。

各画像やSNSをご覧のとおり、ボートレーサー離れした(?)端正なルックスが魅力的な選手ですよね。

これからは「ファッション誌を見てボートレースに興味を持った」というファンも多く出てくるのではないでしょうか。

レースの技術的な面や成績はまだまだこれから、まずは経験と1着数を重ねていって…という印象ですが、仮にも厳しい養成所を無事卒業した選手ですので、今後の成長を見守っていきたいものですね!

-競艇選手
-

© 2021 競艇大全